« タバサクラ | トップページ | 春色ものがたり »

2008年4月 4日 (金)

とても 嬉しかった事

先日、いつもの公園をいつものように散歩していました。

ダイナは大型犬で、目立つからか、よく「触ってもいいですか?」と聞かれます。

その日も20歳くらいの若いお嬢さんに「触らせてください」と言われ、どうぞどうぞと撫でてもらっていました。

犬が大好きなお嬢さんで、色々お話していると、

「あのォ、昔、サトル君というアフガンを飼っていませんでしたか?」と、彼女。

「え、ええ。飼ってましたよ。」

「私、よく近所の公園で、触らせてもらってました。」

嬉しいです。 覚えててもらえて。

本当に嬉しかったです!。

P4030031

古い写真なので、写りは最悪ですが…。

先住アフガンのサトルです。

サトルが亡くなって、もう11年が経とうとしています。

サトルが1才の頃、国立市から埼玉に引っ越して来ました。

当時、まだ大型犬は少なくて(ハスキー犬やゴールデンが流行る前なので)、地元のお年寄りなどには馬かと思ったとか、オラウータンを散歩してるのか?とか(笑)言われたりもしましたが…。

アフガンハウンドなのに名前は サトル…。

このギャップのせいもあって、当時は名前を覚えてくれる人が多かったです。

子供達にも大人気でした。

散歩の時間が小学校の下校時間に重なると、ぞろぞろと子供を引き連れて歩いていました。

子供の記憶の中には、きっと鮮明に残ったのかもしれませんね。

去年も信号待ちの歩道で、新入社員風の男の子に、

「前、サトルって犬飼ってましたよね。僕もサトルっていう名前なんです」

と、声を掛けられました。

11年経っても覚えてていただけてるなんて。

本当に嬉しいです。 ありがとうございます!!

犬バカ冥利に尽きるってもんです。

きっとサトルも滅多に降らない尻尾を振って喜んでいると思います。

サトルの写真を探してたら、サトルの息子(たぶん、もう亡くなってるだろう)の写真を発見してしまいました。

こちらも古い写真なので、不鮮明ですけど。

Untitled2

Untitled3

アフガンの子犬って、めちゃくちゃカワイイんです!!

イタグレもそうだけど、足が長くて、バランスが悪くって…。

また欲しくなってしまいます!!

でも3才まではものすごく大変なので、ちょっとなぁ…。

今は無理だわ。

|

« タバサクラ | トップページ | 春色ものがたり »

犬・生活」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

大型犬…いいですよね~note
私もアッシュを飼う前に迷いました。
ご近所にボルゾイの多頭飼いをされてる方がいるようで、お散歩しているのを見かけます。
とても優雅な姿にため息ですヨ!!
ダイナちゃんも素敵だからお散歩でも目立つでしょうね!

前に病院の待合室で空いたイスを探したときに、一番はしに目がいきました。
飼い主さんの横に並んでしゃきっと座っていたアフガンちゃん…イスに座っている人たちと高さが変わらなくてあのヘアスタイル!?なので違和感なしでした。
娘たちも一瞬女のヒトに見えたと(笑)でも納得できるほどの優雅さでした。


投稿: ponta | 2008年4月 4日 (金) 03時31分

前にもアフガン飼ってらっしゃったのですね~

私の友達もアフガンを飼って居る時に、当時は江口洋介って言われてました^^;
カッコイイってことですね~!!

でもそんなに前の事を覚えていただいてるってことは、サトルちゃんのインパクトと、それだけ可愛がられてたって言う証拠ですよね^^
以前、私もシェパード(享年6歳)と豆柴(享年18歳)を飼っていましたが、一度も言われたことないですからー・・・。

仔犬は初めてみましたが、アフガンって判らないですねー(チョット興奮!)
すっごくラブリ~~heart04
欲しくなります!!
もう2匹いるので無理なんですけどネ^^;

投稿: norimaki | 2008年4月 4日 (金) 09時17分

11年も前のワンちゃんと飼い主さんを覚えてもらっていたなんて
本当に嬉しいですよね(^^♪
先住犬もいつまでも記憶しててもらえると幸せです(*^_^*)
アフガンの子犬ってこんな風なんですね、成犬からは
想像しにくい姿ですが、足元がおぼつかない風で
とっても可愛いですね(^_-)-☆

投稿: inubaka | 2008年4月 4日 (金) 11時14分

pontaさま

お家の方が色々大変だったみたいですね。お疲れはありませんか? 少し心配してました。

うちもサトルが初めての大型犬だったので、色々とあたふたもしましたが、男兄弟のいない家族の中では、一人息子の長男でした(笑)

車の後部座席に座ってると、後ろの車からは金髪女性が座ってるように見えると言われたことがありますよ。

投稿: ゆみ姐 | 2008年4月 4日 (金) 20時42分

norimakiさま

サトルも江口洋介とかキムタクとか言われてましたよ(笑)
おじいさんになったら、津川雅彦とも…。
えー!って一瞬思ったけど、よく見ると確かに。
家族みんなで納得しました。(犬バカ的解釈では「彫りが深いのよ」ということで。coldsweats01

子犬、面白いでしょ? ペットショップには滅多にいないので、あまり見たことないですよね。
ずーっとこのままならいいのにって思う程、かわいいんですよ。

投稿: ゆみ姐 | 2008年4月 4日 (金) 20時50分

inubakaさま

本当に、犬を飼ってて良かったなと思わせてくれて、サトルは飼い主孝行な犬です。
名前のインパクトも強かったのかもしれませんね。(笑)
皆さん、素敵な横文字の名前を期待してるだろうに、
「サトルです。」「えっ…。」って感じでしたもん。happy01

ダイナという名前は、25年前くらいにショーで活躍していたサトルの母、ダイナマイトオブカロ(超美人)にあやかって名づけました。
残念ながら、足元にも及びませんが…。

投稿: ゆみ姐 | 2008年4月 4日 (金) 21時01分

いいお話ですねぇ~(^-^ ) ニコッ

10年以上前に他界したワンちゃんを覚えていてくれたお嬢さんにとって、サトル君は「記憶に残るワンちゃん」だったのでしょう。
そんなこといわれたら・・・「ウルッ」っときてしまいそうです。ゆみ姐さんもきっと・・・
(^-^ ) ニコッ

投稿: banpei | 2008年4月 5日 (土) 12時37分

banpeiさま

そうですね。私にとっても、多感な時期を一緒に過ごした兄貴みたいな存在でした。
亡くなった時の喪失感に家族全員耐え切れなくなり、3か月くらいでダイナを向かえてしまいました。
お陰でペットロスを回避出来ました(笑)

いいコ達に囲まれて(人も犬も)、幸せだなあと思いました。happy01

投稿: ゆみ姐 | 2008年4月 5日 (土) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508295/40755665

この記事へのトラックバック一覧です: とても 嬉しかった事:

« タバサクラ | トップページ | 春色ものがたり »