« 現実逃避-ダイナの事- | トップページ | 軽井沢に来てます。 »

2010年4月25日 (日)

今のところ元気です!

前回の記事で、コメント返しを冷静に出来る自信がなかったので、コメントを閉じさせていただきましたが、かえってご心配をお掛けしてしまったようで、申し訳ありませんでした。

ダイナは、今のところ、元気です。


疼痛緩和治療も始り、痛み止めを服用することで、前より動きも元気になりました。

調子が悪そうにしていたのは、心臓のせいだけではなく、骨肉腫の痛みも原因になっていたようです。
痛みが無くなったことで、食欲も増して、1日の検査時より2キロ体重が増えていたほどです。

この先、食べてもどんどん痩せてしまう時期が来るので、今現在体重を保つことは、とても重要なので、この調子で今の内にちょっと体重を増やしておくのはいい感じです。



記録と、どこかの誰かの参考になれば…と、経過を残していこうかと思います。




心臓について

第3度の房室ブロック
中程度の大動脈弁逆流   これは以前から同じ

現在は症状として現れるレベルではないが、房室ブロックによる除脈は大動脈弁逆流量を増加させる為、これらの悪化によって心不全へと移行する可能性もあることは考えておくべき。
しかし、現時点では、循環器に対する積極的な治療は必要ない状態。

心拍数は56/分  (40台になると、危険)


骨肉腫について

非上皮性悪性腫瘍(肋骨の骨肉腫)

現時点で明らかな転移所見は無し。

気道と心臓左房後壁の上部を腫瘍が圧迫しているが、押されても内部にまだ若干の余剰空間があるため、心臓が押された分、動く(避ける)ことが出来るので、現時点では大きな問題にはなっていない。

気道の圧迫による、咳は以前より頻度は増している。


処方薬剤

非ステロイド性消炎剤  メタカム 2.5mg
制酸剤(胃薬)   ガスター  20mg

心疾患治療薬   ベトメディン 5mg (12時間ごと)



今後も定期的に検査を繰り返し、心臓と骨肉腫の進行状況を見極め、その時点で最重要視する方の治療を優先して、一日でも長くダイナが楽に過ごせるように心がけていきます。


咳の頻度は増しているものの、食欲もあり、短距離ですがお散歩も出来てます。
ご心配お掛けしました皆様、ダイナに心を寄せて頂き、ありがとうございます。

私も元気に明るく、最期までダイナと付き合う覚悟が出来つつあります!!



そんなダイナに、お見舞いを頂きました♪

Img_0337

桃力絵日記のkunさんから、わんこケーキのプレゼント。

香川県のワンコとニャンコの手づくりオヤツ屋さん「くいしんぼう」さんから送って頂きました♪

ダイナとタバサ、後ろにはノン兄とウルの、かわいいイラストも添えて!

元気頂きました! ありがとうございます!!

Img_0298

ダイナはこの通り、桜が散った後の「ガク」を掃除しながら(笑)、ご近所散歩を楽しんでおります。



書き損ねてしまった、ちょっと前のダイナの話。(親バカ話ですが…)

Img_0177a

ちょうど検査の頃、ダイナさま、おヒートが来てました。
(病気でもヒートは来るのです。ダイナは最後まで女です)

近所の♂友巡りは恒例で、♂友詣でも相変わらずですが…。

好き好きアピールしまくりです。(笑)

Img_0178a

タバサは、そんなダイナを茫然と見つめておりました。

Img_0188a

ご近所のランチくんもお年で足がフラフラなのに、匂いに吊られて門まで来てくれました。

Img_0189a

タバサもついでにご挨拶。

Img_0171a

家に戻ると、これも毎回恒例ですが、外の道路を見つめて、「あう~あう~」とお誘いの唄を歌っているのですが…。

Img_0169a

観察してると、前方向と横方向を交互に見ている…。

何で??と思い、ダイナ目線になって覗いてみた。

Img_0173

前方向。

この緩やかな坂道を降りて来る、犬を待っている…。

Img_0172

横方向。

ミラーだ!!

観察を続けると、坂の下から音が聞こえると、横(ミラー)を確認していた。

音が無ければ前方を。

人の足音や車の音がすると、ちらっとミラーを確認。


すごいじゃん!ダイナ。 伊達に12年生きてないね。(笑)
学習能力の高さに、ちょっと感動した、親バカ飼い主です。

タバサもこれくらい学習出来るようになるのかな…ちょっと微妙…。

まあ、かわいいからいいか。(爆)

|

« 現実逃避-ダイナの事- | トップページ | 軽井沢に来てます。 »

犬・病院」カテゴリの記事

コメント

お疲れでしょうに・・・載せたり、リンクなんて気にしないで良かったのに~
ごめんなさいね 一言入れればよかったのに

あぁ でもよかった
ご飯食べれてるんですね ^^
ミラーを知ってるなんて!賢すぎる~♪
だから病気にも無理せず負けないでこられたんでしょうね
ゆみ姐さん、ここはちょっと踏ん張って笑っててあげて下さいね^^
これのお返事も無理しなくていいですからね~
どうかゆっくり過ごしてください

投稿: kun | 2010年4月25日 (日) 11時51分

ダイナ様のことびっくりです。ワンコは人間より短いとわかっていても、いくら想像しても、やはり、家族になっているから、ひとつひとつがショックです。ほかの動物達もダイナ様の気持ちもさることながら、ゆみ姐さんの気持ちも理解しているんでしょうね。きっとダイナ様も。
でも、どんなときもプラス思考はプラスに働くのは事実だと思います。
毎日を大切にそして、みんなが無理せずに・・・・・・。コメのお返事はいらないですよ~。

投稿: kurin | 2010年4月25日 (日) 23時45分

kunさま

ご心配をお掛けして、すいません!
お見舞いもありがとうございます♪

前の記事を書いた頃は、さすがにちょっと落ち込んでしまいましたが、治療も始り、何よりダイナが現時点では前より楽になってるのか、元気でいることで、沈むのは今じゃないな!って切り替えられました。

辛い状況になるのが、3か月先か?6か月先か?
今はわからないので、予測が立たないなら考えるのは止めて、今を楽しく大事に過ごして行こうと思っています。

私もお友達とタバサを連れて遊びに行ったり、ダイナと近所を散歩したり、通常の生活を普通に過ごしています。

もう、泣いてませんよ! 笑って受け入れていきます!

投稿: ゆみ姐 | 2010年4月26日 (月) 12時51分

ずっと心配していました。
ブログにコメントいただいていたので、
きっとダイナ様の調子も安定しているにちがいないって
自分に言い聞かせていました。

よかった..。

ゆみ姐さんの覚悟。
とっても胸がしめつけられました。
それでも、いつも笑顔のゆみ姐さんと一緒にることが
ダイナ様の幸せなのですものね!
タバサ姉ちゃんの弟にとって、ダイナ様もお姉ちゃんです!
いつでも応援しています〜!!!

投稿: カヲ。 | 2010年4月26日 (月) 12時55分

kurinさま

ダイナに心を寄せて頂き、ありがとうございます。

心臓の病気があって、こちらも薬を飲むしか治療が出来なくて、調子が悪くても「心臓か…」と、骨肉腫の発見が少し遅くなってしまったのも事実です。
発見が早くても結果は同じなのですが、たぶん痛かったと思うので、その点はかわいそうな時期を過ごさせてしまった…と反省しています。

現時点では痛みが無くなって、表情も穏やかで、元気に生活しているので、こちらもその時間を大事にしたいと思っています。

先週くらいから私も普通にイタグレ友達と遊びに行ったり、ダイナとの時間もタバサとの時間も、自分の時間も、充実させてます!!

投稿: ゆみ姐 | 2010年4月26日 (月) 13時04分

はじめて、コメントさせていただきます(*^_^*)。
ダイナちゃん、治療が始まって、痛みがおさまった分穏やかに過ごせているんですね、よかった・・・。
お散歩で♂友くんにご挨拶しているダイナちゃん、なかなかのモテガールですね^m^。
お友達とのふれあいも、これまた元気の素!
そしてミラーに映るお友達までもチェックできるなんて、すご技です!尊敬・・・

ダイナちゃん、食欲もあるとのことで、何よりママさん・・ゆみ姐さまが笑顔で傍にいてあげられる、ということにほっとしています。
大好きなゆみ姐さまや、くつろげるご家族の中で、ほっこりゆったりした時間を過ごせますように、かげながら・・応援しています(^.^)

投稿: モモ母 | 2010年4月26日 (月) 17時03分

カヲ。さま

ご心配お掛けしてます。すいません!
今のところ、元気に生活出来ているので、今の時間を大事にしようと思います。

薬も効いているので、連休も軽井沢に連れてってみようかと思ってます。happy01

家族の気持ちがダイナに向いてしまってるからか?
タバサが妙に大人しく、「具合が悪いのか?」って慌てて病院に行ったり…。(笑)
タバサはいたって健康なんだけど、何か感じる所もあるのかな…。
いたずらが減って、良い子なタバ姉です。(笑)

応援ありがと♪ ダイナは頑張ってくれると信じています。

投稿: ゆみ姐 | 2010年4月27日 (火) 01時41分

モモ母さま

おいしいケーキでした♪(私も少し食べちゃいました(笑))
ありがとうございました!!

ダイナは痛み止めが効いているのと、胃薬も一緒に服用している(胃が荒れないように)ので、その影響もあって食欲が増しているのかもしれません。

親バカですが(笑)ダイナは賢い犬なので、これまでもポンコツの心臓と上手く付き合って来たように、今度の病気とも上手く付き合ってくれるんじゃないか?と淡い期待をしています。

応援メッセージ、ありがとうございます。
平常心を長くキープ出来るよう、頑張ります!!

投稿: ゆみ姐 | 2010年4月27日 (火) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現実逃避-ダイナの事- | トップページ | 軽井沢に来てます。 »